きよ
こんにちは!
アマ転学院の きよ です。

 

もっと作業の効率を上げたいな~

有料の在庫管理ツール、リサーチツールなどを導入しよう!

そう思って購入した後に使用するための設定で

Amazonセラーセントラルと連携するためのAPIを発行して下さい!

とありました。

 

え?API??

何それ???

パソコン詳しくないから良くわからない…。( ;∀;)

 

そんなあなたに向けて手順を記載します。

 

■APIとは
アプリケーションプログラミングインタフェース
APIApplication Programming Interface

アプリケーションをプログラムするにあたって、
プログラムの手間を省くため、もっと簡潔にプログラムできる
ように設定されたインターフェースの事である。

ウィキペディア

 

私がせどりを始めた初月からお世話になっている「プライスター」

このAPI発行してAmazonセラーセントラルと連携させる必要があります。

 

■AmazonセラーセントラルのAPI発行

1、セラーセントラルTOP画面の設定から「ユーザー権限」※1 を選択。クリックで拡大

 

 

2、Amazon MWS 開発者権限の「開発者にアクセス権を付与」を選択。クリックで拡大

 

 

3、カタログ情報…(略)、私は私の…(略)のチェックボックスにチェックして「次へ」クリックで拡大

 

4、登録するツールの「開発者氏名」と「開発者アカウントID」を入力し「次へ」を選択。

クリックで拡大

 

 

5、「出品者ID」と「MWS認証トークン」の発行完了!クリックで拡大

※1 大口登録している出品者のみ項目があります。

 

今回は商品リサーチツール「セドリオン」の登録で実践してみました。

稼げるようになってくると有料ツールを購入する機会がどんどん増えてきます。

 

API設定とか言われると一見難しそうに聞こえますがポチポチ押してるうちに

簡単に発行できますのでガシガシ作業環境を良くしていきましょう!

 


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ