きよ
こんにちは!
アマ転学院の きよ です。

 

突然ですが、メルカリで購入しようとした時にエラーが出て

購入できなかった事はないでしょうか?

 

エラーが出る理由はいくつかありますが、

今日話すのは出品者の利用制限です。

 

クリックで拡大

 

なかなかのイレギュラー事例かと思いますw

このエラーメッセージが出てしまったら購入したくても

購入する事ができません!( ;∀;)

 

でも、この状態になった時に不思議なことがあります。

それは、利用制限されている出品者の出品商品は

購入できないのにコメントは入れられるんです!

そして出品者は自分の出品物ならコメントを返せるのです(笑)

 

そのため、出品者は自分が利用制限されていることで購入希望者が

購入したくても購入できない事に気づいていないことが多々あります。

 

出品者はなぜ商品が売れないのか?

理由がわからないまま値段を下げ始めます。

チャンス到来ですね!

この出品者が利用制限になっている状況を有効活用しましょう!

ではどうやって活用するのか?

購入者からは出品者の利用制限なのでなかなか利用制限になった理由までは

わからないのですが、出品者にはこのような表示が出ているはずなんです↓

くりクリックで拡大

 

これは利用制限されている行為をアプリ内ですると出てくる警告メッセージです。

このような形でメルカリでは利用制限されるとおおよそ1週間くらいの間

一部機能が利用できなくなります。

なので利用制限が解除される頃まで取り置きをお願いし、

横取り購入される心配もないのでめいいっぱいの値下げ交渉ができます。

仮に値下げ交渉をしすぎて出品者とギクシャクしてしまっても大丈夫!

先日、お伝えした方法でアプローチの仕方を変えていきましょう!

1万円が8000円!!更に8000円から6500円!?値段がみるみる下がる値下げ交渉術

ではまた!


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ