かず

 

 

こんにちわ!
アマ転学院のかずです!

久しぶりの投稿になってしまいました~

最近、無料の勉強会を開催してるので

そっちの準備やらシステムの整備で

バタバタしております><

無料勉強会のご案内はLINEでのみしてるので

興味あればアマ転LINEに登録しておいて下さいね!


友だち追加

 

さて、本題です。

前回の記事

ゆうパックが2018年3月、送料値上げしました。金額一覧

でも触れましたが、

配送業者が一斉に値上げしましたね~

ヤマト佐川・そして、ゆうパックと(T_T)

 

最後に値上げしたゆうパック

ヤマト佐川よりも安価だった為、

人気が集まり

既に2割の増収になっているそうですね

ニュースで報じられてました。

 

ちょっと前、

2018年1月15日までだったら

FBAパートナーキャリアが無料キャンペーン中で

無料でFBA納品できていたのに・・・><

納品コストがバカになりませんね

パートナーキャリアの無料期間が終了して

「さてFBA納品の配送はどうしよう」

ってことで

巷では

160サイズまで一律950円の「CC便」

がいいよーなんて

言われていたりしますね。

 

ですが、僕はFBAパートナーキャリア(日本郵便)

を引き続き利用しています。

もちろん有料でです。

 

なぜか、

120サイズ以下しか送らないので

FBAパートナーキャリアが1番安いからです。

 

以外と気付いてない人が多いみたいなんですよね。

気付いてる人にはどうってことない話です。

 

先日、このサイズと重さで利用しました。

■サイズ
36cm×45cm×30cm
合計111cm

■重さ
11キロ

■地域
埼玉→大阪
(実際は東京から発送)

これってけっこう大きいし

11キロって

スーパーで売ってる

5キロのお米2袋分ですよ。

これを普通にゆうパックで送った場合、

1660円かかります。

しかし、FBAパートナーキャリアなら?

896円です。

一般人よりも約半額で送れるんですね。

追記:2018年5月7日から同じ値段にするとAmazonが発表しました(ノД`)

CC便のホームページに

見やすいパートナーキャリア料金表がありました。

出典:CC便

この通り

140サイズからは1000円を超えますが

120サイズまでは900円以下で送れます。

大きい商品を扱うセラーさんであれば

すぐに160サイズになってしまうでしょうけど

僕の場合は小型のものが多いので

120サイズを超えないうちに納品しています。

 

逆に溜め込むと

納品するのがズルズルと遅くなり

商品相場が下がってしまって

利益が減ってしまうという

機会損失の方が大きかったりします。

 

パートナーキャリアなら

着払い発送できて送料は売上から清算されます。

配送伝票も自動的に生成されて

印刷するだけで楽ちんですね。

白黒印刷でOKなのでインク代も安いです。

 

状況は人それぞれだと思いますが

バランスとっていきましょう!

 

余談ですが、2018年3月27日で

FBA納品先倉庫の指定受付を終了するそうです。

3月27日までに急いで申し込めばいい

というものでもなく

既に指定している人も

2018年5月9日に指定を解除するとの事。

出典:https://amazonjp.asia.qualtrics.com/jfe/form/SV_8cRCeM6Ia2R7Jml

 

納品先の倉庫はFBA納品プランを作成する時に

ランダムで決定されます。

当然、遠い倉庫になると配送料が

高くなってしまうのが痛いですね

めげてもしかたがないので

必要経費と割り切って頑張っていきましょう!


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ