けい

こんにちは!
アマ転学院の けい です。

 

今回は“にせもの商品”について書きます。

 

 商品をたくさん買っていると、やっぱりたまに来るんですよ、ニセモノが!!

 

 いや、たまになんてレベルじゃないかもしれません。けっこうあります。ニセモノ出品。

 

つい最近、使っているイヤホンが壊れたので、急遽メルカリでiPhoneのイヤホンを買ったんですよ。

 

もちろん純正品を買ったつもりでした。が、届いたのはニセモノでした。

 

見た目では全くわかりませんでしたが、いざ使い始めてみると、音が急に大きくなったり小さくなったり・・こんなの使えるか!笑

 

小さくなるだけならまだしも、急に爆音になるのは心臓に悪いので、マジでやめてほしいw

 

そして仕入れ目的で買った商品の中で、過去にこんなことがありました。

 

この、写真のAndroidのスマートフォンを購入したんですが。

 

なんと、モックが届きましたw

 

確かによく見ると説明欄に「A toy」なる言葉が・・・

 

直訳すると「おもちゃ」です。

 

確かに書いてはありますが、この出品の仕方は・・・あきらかにだます気まんまんでした

 

届いた時は「・・・ん?」ってなりました。目を2、3回パチクリさせながら、一瞬、時が停止しました。

 

そして、こういうあからさまに購入者を騙そうという出品者は、たいてい素直にキャンセルをさせてくれません。

 

メルカリ事務局へ事情をちゃんと説明すれば対応してもらえますので、ニセモノや詐欺出品はしっかりキャンセルしましょう。

 

そしてつい最近、意外な罠にひっかかってしまいました笑

 

皆さんは、アップルの交換プログラムというのをご存じでしょうか。

 

iPod nano第一世代がアップルのほうでリコールされていて、

 

なんと最新のiPod nanoに無料で交換してくれるんです。

 

ちなみにiPod nano第一世代というのはこれです。

 

これを交換プログラム前提で、7000円くらいで買いました。(14000円前後で売れます。)

 

そして、アップルに問い合わせしてシリアルナンバーを確認してもらい、iPod nanoを発送した所まではよかったのですが・・・

 

数日後にiPod nanoが返送されてきて、何でだろうと思ったら、なんと改造した形跡があるため、交換プログラムの対象にならないとのこと。

「改造!?」

 

シリアルナンバーの確認がOKだったので、完全に盲点でした。

 

さすがに改造の形跡まではわかりませんので、出品者の評価を見て、少しでも怪しいな〜と感じたら買わないのが、正解だったかもしれません。

 

ニセモノは当然Amazonで売ったらアウトですので、間違ってもそのまま売ったりしないでくださいね。

 

回避するには、やはり評価であったり、あと、同じ商品を大量に出品していたりしたら、高確率で危険なので、注意してください。

 

もしニセモノが届いてしまっても、冷静に対象することが一番の解決策です。

 

泣き寝入りはもったいないので、最後まできっちりと対処しましょう。(面倒くさいことこの上ないですがw)

 

ではまた。


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ