きよ
こんにちは!
アマ転学院の きよ です。

 

Amazonは2016年7月より自社発送する商品でも

Amazonプライム対象商品として販売できるプログラム

「マケプレプライム」の提供を開始しました。

 

従来のAmazonプライム対象商品はアマゾンが提供する物流サービス

「フルフィルメントby Amazon(FBA)」のみでした。

 

「マケプレプライム」に参加することで自己発送の出品者でも

Amazonプライム対象商品と表示することができるようになり、

売り上げ拡大が見込めます。

 

そんな「マケプレムライム」は

どんなプログラムなのか?

導入するメリットはあるのか?

サービスの内容を吟味して検討しましょう!

 

 

 

 

■「マケプレムライム」とは?

 

出品者様が自社で出荷する商品を、Amazonプライム対象商品として、

購入者に販売できるプログラムです。

このサービスを導入することで同価格帯の出品の中でもプライム優遇の

Amazonでは自己発送セラーと比べ、ショッピングカートボックスの

獲得率の上昇が見込めます。

その結果、販売促進効果が得られるのが最大のメリットです。

 

クリックで拡大

 

上記の画像にもあるカタログトップページの「メインカートボックス」の

獲得は出品者にとって販促に大きく影響します。

この「メインカートボックス」は原則として新品の商品が獲得しますが

中古品でも獲得する場合があります。

また、Amazonの販売ページでは絞込み検索に「プライム」という項目があります。

 

クリックで拡大

この絞込み検索でも「マケプレプライム」を利用することでプライム対象商品として

自分の出品が表示されるという事になります。

 

では出品者一覧で確認した時に、

マケプレプライム出品者とFBA出品者の見分けはつくのでしょうか?

見てみるとこのように表記されています↓

クリックで拡大

 

同じプライム表記でもFBAの出品者は

[Amazon.co.jp配送センターより発送されます]となります。

けいの記事マケプレプライム導入で売り上げ拡大では

このメリットを活かそう!という内容でした。

そこで私からはメリットだけでなくデメリットも考えてみて

自分の取扱商品と配送業務と照らし合わせ本当に導入する方が

良いのか?もう少し掘り下げていきたいと思います。

 

まず、この「マケプレプライム」の参加資格を見てみましょう!

1. 初めて参加する場合

マケプレプライム トライアル
(セラーセントラル ヘルプ>マケプレプライム トライアル)を

通じて、必要な配送品質の実績を満たすこと

2. 参加後も利用を継続する場合

過去30日間のマケプレプライム対象商品の出荷において、

以下の配送品質基準を満たしていること

・ 追跡可能率:94%以上
Amazonにて追跡することができた配送数の割合

・期日内配送率:96%以上
注文のお届け予定日までに配送が完了した配送数の割合

・ 出荷前キャンセル率:1.0%未満
出荷通知の送信前に出品者様がキャンセルした注文数の割合

 

また参加要件としてマケプレプライム対象商品は、

以下の要件を満たす必要があります。

1. 対象地域へのお急ぎ便の提供

2. 日本全国への通常配送無料の提供

3. Amazon上で追跡が可能な配送方法の利用

4. Amazonのポリシーに基づく返品・返金対応

5. Amazonによるカスタマーサービス、返品受付の提供

 

■ 対象地域へのお急ぎ便の提供

マケプレプライム対象商品は、下記の要件を満たすことができる

任意の地域に対し、お急ぎ便を提供します。

クリックで拡大

購入者の注文締め時間は13時です。購入者が13時までに注文した商品は、

上記の表のお届け日が設定されます。

ただし、注文確定までに時間がかかる場合がありますので、

出品者様は、14時時点で確定した注文を対応します。

 

■ Amazon上で追跡が可能な配送方法の利用

マケプレプライム対象商品の出荷通知には、必ず、荷物のお問い合わせ伝票番号を
入力して、速やかに送信します。

購入者がAmazon.co.jpの注文履歴から商品の配送状況を確認できるよう、下記
2点を対応する。

1、マケプレプライムで利用できる以下の配送会社、および配送方法を利用する。
※佐川急便はシステム連携の関係で利用不可。

クリックで拡大

 

2、出荷当日中に荷物のお問い合わせ伝票番号を入力の上、出荷通知を送信します。

 

ここまでの内容でお気づきになられるかと思いますが、この「マケプレプライム」を

副業でAmazon出品している多忙セラーさんが利用したらどうなるでしょうか?

 

購入者は容赦なくお急ぎ便を使って注文してきます。

「マケプレプライム」は

土日祝日の出荷は初期設定で出荷しない日とみなされているので

例えば、金曜日の注文締め時間後に受注したマケプレプライム対象商品の

お急ぎ便注文は、土日をまたいで翌週火曜日の到着でお届け日が設定されます。

 

また長期休暇や平日の定休の場合でも設定により随時変更することも可能です。

ですが、本業で忙しくてなかなか配送作業をする余裕がないセラーは

手が空き配送作業に取り掛かった頃にはお届け日に間に合わない…。

なんてことになってしまいかねません。(;’∀’)

 

また、プライム会員に対しては

全国どこでも送料無料で発送しなくてはいけません。

 

追跡付きの配送方法を使うことも義務付けられているので

普通郵便や定形外などの安価な配送方法は使えません。

 

時間厳守でお客様のところにお届けするには即発送するしかないのです。

 

こうなると副業で帰宅時間が遅いセラーは即日配送が厳しくなります。

まだ物販を始めたばかりで配送作業を委託できない多忙セラーさんは

使わないのが無難です。

 

結果的に顧客満足度指数を下げてしまい

アカウントの健全性がダウンする可能性が高まります。

 

「マケプレプライム」の公式ページを見るとサービスの導入により

売上拡大するイメージがどうしても先行してしまうのですが、

セラーを選ぶプログラムなのでしっかりと検討して

自分の物販にあっていると感じたら導入していきましょう!

 

ではまた!


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ