かず

どうも
アマ転学院の かず です。

 

まず最初は身の回りにある不要な物をAmazonに出品してみましょう!

不用品の中古出品だけで20万円稼ぐ方もいます。

その20万円で商品を仕入れれば、、、

20万円→30万円50万円80万円

と資金を増やして行く事が可能になります。

それでは早速、手順を解説しましょう。


 型番検索

Amazonにアクセスして
出品する商品を型番で検索します。

(型番検索が解らない方は以前の記事「身の回りは宝の山。型番で検索してみよう!をご参照下さい)

出品する商品ページ(カタログ)を開きます。

色違いの場合は(1)の部分から変更します。

「マーケットプレイスに出品する」

をタップします。

 

ここで出品用アカウントが無い場合は作成します。

※購入アカウントと出品アカウントは別になりますが、
購入用と同じメアドとパスワードで登録できます。

 

 

作ったアカウントでサインインします。

 

出品者の初回設定です。

 

表示名(店舗名)はAmazon上に掲載されるお店の名前です。
後で変更可能ですのであまり深く考えず設定しましょう。

 

不用品の出品ですので「いいえ」で大丈夫です。
こちらも後から変更できます。

 

入力した番号に自動的にアマゾンから電話がかかってきます。
音声案内にしたがって認証して完了です。

 

これで出品可能になりました。

 

次からは「マーケットプレイスに出品する」を押すとサインイン画面か
出品情報の入力欄となります。

コンディション説明には
・商品の状態、汚れやキズなど
・付属品の詳細
といった情報を記入します。

他の方の記載内容を参考にすると良いでしょう。

 

写真は最大6枚付ける事ができます。
写真は必須ではありませんが、他の出品者と差別化になる部分ですので出来るだけ設定しましょう。

 

価格も他の出品を見て、他の出品よりも条件が悪いと感じたら最低価格での出品が無難です。

「商品が売れた場合、自分で商品を発送する」にチェックします。

下は商品をアマゾンの倉庫に郵送して預かってもらい、
注文が入ると自動的に発送を代行してくれるサービスです。

毎月の出品が多くなってきたら代行の方が断然オススメです。

次へ

確認画面

これで出品は完了です。

 

商品ページの「中古品」の部分にアクセスして
出品が反映されているか確認します。
反映には15分ほどかかる場合もよくあります。

注文が入るとメールが来ますので、メールを見逃さないようしっかり管理しましょう。

 

注文後の発送先の確認や在庫管理、売上の確認などは
「セラーセントラル」という出品者用の管理画面で確認します。

管理画面はスマホアプリもありますので活用しましょう。

Androidアプリ版

iPhoneアプリ版

受注~発送までの手順は次回解説致します。

 

それではまた


1個で利益1万円以上でる激レア商品
LINE友達限定で教えています。

この記事に関しての
疑問や質問もLINEでお気軽にどうぞ!

アマ転メンバーの「きよ、かず、けい」
が必ず返信します!


LINE友達追加
 ↓

友だち追加


ブログには書けない
最新激ヤバ情報
LINE@限定で配信中です


LINE ID検索はコチラ
 ↓
@rmu3536e
(@も忘れずに)


記事が参考になったらクリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ